.css"> ちょっと待って!新築/リフォームの照明選びを始める前に - 照明専門店 シバタ照明ブログ

TOP > 照明専門店 シバタ照明ブログ

ちょっと待って!新築/リフォームの照明選びを始める前に

新築やリフォームを依頼される会社が決まり、契約を済まされたら内装や建具、キッチンや浴室などの住宅設備、そして照明器具選び。新居がいよいよ具体的になり、夢が膨らみますね。

しかしちょっとお待ちください! たくさんのことを決めなければならない忙しさの中、流れ作業で新居の照明が決まってしまい、後悔しているお客様、結構いらっしゃるんです。

新築/リフォームが決まったら、照明選びを始める前に是非知っていただきたいポイントをご紹介します。

■

(記事の中の写真はイメージです。)

ポイントその1  まずは早めに新築/リフォームの依頼会社に相談!

照明やインテリアにこだわりのある方は、是非、内装や住宅設備の仕様を決定する段階で照明についてもしっかりと打ち合わせしていただきたいと思います。

トイレをリフォームしたら知らない間にごく普通のダウンライトが設置されていた為、取り替えたいというお客様がいらっしゃいました。 しかし天井に穴をあけて 設置するダウンライトを後から変更することは簡単ではありません。

昔ながらのタイル張りの和式トイレが清潔感ある空間になり、確かに出来栄えは素晴らしかった!それなら照明も雰囲気にあわせて設置したかったと残念がっておられました。

照明の種類によっては、早めに計画しないと設置できない、後から変更できないことがあるので注意が必要です。間接照明・ダウンライト・壁面に取り付けるブラケットライトなどは、早めに計画しないと設置することができません。

■
写真:当店施工G様邸(写真はイメージです)

ポイントその2  照明の実物を見る

内装を検討される際、インテリア雑誌や様々なインテリアショップに足を運んで情報収集をされる方がほとんどだと思います。その際は、是非照明の実物を見ることができる照明ショールームも訪問されることをお勧めします。

インテリア雑誌の写真は、本来照明が不要な明るい昼間に撮影されたものがほとんど。 照明を点灯するとハレーションをおこしてしまうので、あえて消灯して撮影されることも少なくありません。実際夜間に点灯したときにお部屋がどんな雰囲気になるのか。それは実物を見ないと分かりません。

大手メーカーのショールームなら照明効果のシミュレーションルームや、多種多様な照明器具の展示があります。専門のスタッフが照明の基礎から説明してくれます。

また、私共のような照明専門店にはシミュレーションルームがありませんが、様々なメーカーからご検討いただくことができ、大手メーカーでは扱わない輸入照明器具なども展示しています。

メーカー等の照明ショールームご紹介

予約が必要な施設もあります。見学や相談は電話等でお確かめください。

 ポイントその3 照明のプロに対面で相談

照明/インテリアのプロにご相談いただくことで、思ってもみなかった照明器具がぴったりだった、欲しかったデザインの照明器具が予算内で見つかった!なんてこともあります。プロに対面で相談することにより、インテリアの好みや生活スタイルなどを具体的に反映させることができます。

主なご相談先としては、次の4通りがあります。

(1)住宅会社のインテリアコーディネーターに相談

■
写真はイメージです

自分で探さなくても、質の高いコーディネートを内装・家具・照明などト―タールで提案してもらえます。引っ越したらすぐに使えるようにセッティングまでお任せでき、支払いの面倒も少ないです。間接照明など施工が難しい照明器具でも、安心して挑戦することができます。

(2)住宅会社を通じて照明メーカーに相談

大手メーカーにはそれぞれ独自のプラン依頼用紙があります。 記入事項は「予算」「好みのインテリアテイスト」「床や壁の色」 「どんな種類の照明が良いか?(シャンデリア・シーリング・ダウンライト)」など。 用紙に記入して平面図と共に申し込むと、メーカーは手際良くプランを作成してくれます。ショールームのあるメーカーなら実物を見ながら対面でアドバイスを受けることもできます。

(3)家具店やインテリアショップなどの所属インテリアコーディネーターに依頼

■
写真はイメージです

家具やカーテンなどの実物を見ながら、プロのアドバイスを元に照明も選ぶことができます。照明器具の展示は家具などに比べると少ないことがほとんどですが、完成されたコーディネートを目で見て確認できるので安心です。間接照明など、施工が難しい照明器具については、住宅会社との綿密な打ち合わせが必要となります。

(4)自分で探したインテリアコーディネーター、照明専門店に相談

大手メーカーのショールームには、立派な設備があり見応え十分。照明のプロが常駐していて、高度なアドバイスも期待できます。 しかし当然ですが自社商品しか勧めてくれません。

住宅会社所属でない、独立のインテリアコーディネーターや当店のような照明専門店は、メーカーにこだわらずご提案することが可能です。

特に輸入シャンデリアなど大手メーカーで取り扱いの少ないもの、個性的なプラン、流行の先端をゆくデザインなどお求めの方におすすめです。

シバタ照明本店
写真:シバタ所照明本店

以上、当店が新築/リフォームのお客様が照明選びを始める前に知っていただきたい情報をご紹介しました。当店でも照明プランのご提案を無料で行っております。新築/リフォーム以外のお客様でも、雑誌でみたシャンデリアと似たものが欲しい、リビング・ダイニングなどの主照明のみ提案して欲しい。などお気軽にご相談ください。

シバタ照明ご相談・お見積りのご依頼はこちら

住まいの照明、店舗施設照明、輸入照明などあらゆるご相談を承ります。FAXやお電話によるお問い合わせ、ご注文、お見積りのご依頼も大歓迎です。新築住宅や新店舗のお客様には図面に基づいて照明プランナーがご相談させていただきます。図面が出来上がったら是非一度ご相談ください。

最近の記事